生き物好きの息子が飼っている子分達の飼育係による観察日記です。コメントやトラックバックなど大歓迎です。もちろんリンクフリーです。


by ooken
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

大晦日に、、、

すっかり年越しモードの大晦日の夜。
ほろ酔いながらに年越しの給餌。
いつもシェルターから出てこない「ドラetもん」さん(仮名)。
この日もいつものように出てきませんが、様子がおかしい。
ハタとシェルターを取り除いてみると姿が見えません。

慌てて部屋中の家具を動かし探索開始。
果たして脱走コオロギ用のゴキブリホイホイに
引っかかっているのを発見しました。

尻尾だけはネバネバに付いていないですが、他はベッタリ。
いつぞやのチビヤモの事を思い出し、
余分な部分を切り取り、
カルシウム粉(本当は小麦粉で大丈夫)を振り掛け、
新たに貼り付くことを防止。
爪楊枝でオリーブオイルを粘着面と体の間に流し込み
少しづつ剥がしていきます。
少々の酔いはすっかり醒めてしまいました^^;

で、間も無く無事剥がす事に成功するのですが、
b0022570_18413567.jpg
アゴの裏から少々出血。

そして、足の爪が殆ど消失?
b0022570_18424527.jpg
ついでに大事な所も確認すると、
赤い印のところがどうやら二重丸の鱗のようです。

前回のチビヤモさんはそのまま体力消耗して
☆になってしまいましたが、
今回は幸いにも翌日には食欲も沸きまして、
しっかり食べて、3日後に糞も出してとりあえず安心かな?
後は傷からの感染に気をつけて脱皮を重ねれば
大丈夫でしょう。
と言う事で、床材はキッチンペーパーに
ガラス水槽は蓋がないので大プラケに変更。
しかし、プラケは狭いなぁ。。。
水槽用の蓋を作らないと可哀想かな。

b0022570_1847147.jpg
さらについでに体重測定。38g
[PR]
by ooken | 2009-01-06 18:48 | ヒョウモントカゲモドキ