生き物好きの息子が飼っている子分達の飼育係による観察日記です。コメントやトラックバックなど大歓迎です。もちろんリンクフリーです。


by ooken
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

白点病再び。

仕事も佳境に近づいた夕方、携帯が鳴る。息子からだ。

「大変だよ、水槽で2番目に高いレッドが白点病だよ。」

たしかに大変だが、そういう差別はやめようよ。。。
「これは、死なれちゃ困るよ、なんとかして。」

白点病に限らず、病気の魚は隔離して直すのが本来の治療。
いままでは、保温できる水槽が無いのもあって、
水質の維持でなんとかできないかと思っていいたが、
カラコロマで懲りたので隔離治療を決断。
高い魚だし(ってさっきと言ってる事が、、、)。
20cmガラス水槽とサーモ付きヒーターを購入して帰宅。

レッドの様子を確認すると、確かに白点が数箇所付いている。
以前からこすりつけの行動もしていたので、恐らく間違いないであろう。

レッドを隔離し、薬浴させるとき息子が一言。
「この水槽は、サンタさんにフトアゴを貰った時用にしてよい?」

ちょっと待て、そんな話は聞いていない。
この話は長いのでまた後日。
[PR]
by ooken | 2004-12-07 16:18 | 60cm水槽その1