生き物好きの息子が飼っている子分達の飼育係による観察日記です。コメントやトラックバックなど大歓迎です。もちろんリンクフリーです。


by ooken
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

またしても、、、

夕べツノガエルケージの水替えをするとき、
クラドスの体が異常に水ぶくれをしている事に気付きました。
大抵霧吹きをすると、どぱーっとおしっこをして縮む?のですが、
今回はかったるそうに目を瞑るだけ。

とりあえず、水替えとプラケ、マットの清掃をゆっくり済ませ、
クラドスの様子を見るが、大きな変化は無く、
元のケージに戻す。
かろうじて呼吸はしているといった感じ。
手足も殆ど動かせない。
次第に瞳孔も閉じていく。
呼吸も止まってしまったようです。

「ええっ、困るよ、困るよ、何とかならないの?」
とわめく息子。

この遺体の状態、見覚えがある。
そう、クランのすけの時と同じ状態です。
と、言う事は死因も同じ可能性が高い。

今回違うのはフンを長らくしていない事と
水換えのタイミングくらい。

同じ事は
急に大きくなった感じがした。
食後結構時間が掛かっている。
お腹にうすく赤いシミのようなものが透けて見える。
b0022570_1045543.jpg(写真:クリックで拡大)
最後の食事は週末にコオロギ1匹。
その前の水曜日にpマウス匹を食べている。

マウスが原因?

もうすぐ1周年を迎えるはずだったのですが。
クラドス、クランのすけと仲良く遊んでね。食べちゃダメだよ。

ちなみにベルキングはアホみたいに元気です。
[PR]
by ooken | 2005-06-24 10:50 | ツノガエル