生き物好きの息子が飼っている子分達の飼育係による観察日記です。コメントやトラックバックなど大歓迎です。もちろんリンクフリーです。


by ooken
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

では、ベルキングjr.は

お次はベルキングjr.の番。

「どうなされました?見た感じ元気そうですが?」
と言われ、
2ヶ月以上フンが出ず、尿も出ているようには見えなかった事を話すと、

「餌は何をあげていますか?食欲はありますか?」
餌はピンクマウス+カルシウム粉、食欲はすごくある。

b0022570_13513651.jpg
問題なくてよかったねぇ。




ベルキングjr.を持ち上げ、お腹を見たりさすったりすると、
「何か詰まっている感じは無いですね。おしっこは、、、」
と、わき腹を強く抑えると、
「ぴゅーっ。」
とおしっこが出ました。。。

「どうやら物理的に排泄できないということは無いようですね。
ピンクマウスも消化効率が良いので、余りフンが溜まらないのでしょう。
ファジーなど毛の生えた餌だと消化できない毛が
詰まったりすることもあるようですが。
おしっこも知らないところでやって居る可能性が高いですね。
水ぶくれているとおっしゃいますが、みんなこんなものですよ。」

おお、良かった~。と安心したついでに雌雄の判別をお願いすると、
まだちょっと解からないとの事。
餌も、一度に沢山与えるのではなく、小まめに(週1程度)与えてくださいとのこと。
帰宅後早速久しぶりのピンクマウスを一つ頂いたベルキングjr.でした。

診察券には飼い主には息子の名前。
ペットの名前はりくたろうとベルキングjr.の明記。
ドラゴンを持ち込めば「バーサーク・デッド・ドラゴン」と書いてくれるのだろうか。
[PR]
by ooken | 2005-11-21 13:56 | ツノガエル