生き物好きの息子が飼っている子分達の飼育係による観察日記です。コメントやトラックバックなど大歓迎です。もちろんリンクフリーです。


by ooken
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2008年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧

WANTED

ニホントカゲベビーが脱走しました;;
脱走コオロギ用のホイホイには掛かっていませんが、
果たして何処に逃げ込むやら。。。

隣のベランダには植木鉢が沢山並んでいるからその辺かしら。。。
[PR]
by ooken | 2008-08-28 17:04 | ニホントカゲ・カナヘビ

トホホ、、、

電気代が倍になりました;;

今までは室温が30度を越えなければいいか~、
って感じでしたが
今夏はカブクワの幼虫がいるので、
28度を越えないように気遣ってきました。。。
うーむ、、、ハチュ関係は30度くらいがいいのになぁ。。。
別居できる物ならして欲しい。^^;
totoでも買おうかしら。

そういえば水物も30度越えはイカンのですよねぇ。
[PR]
by ooken | 2008-08-21 09:03 | 日常生活

さらに食べてます。

色はなんだかくすんでいますが、
どうも順調に育ちつつある「ドラetもん」(仮名)
この日もピンセットからチビイエコを奪い取ります。
4匹取ったら満足したようなので、
お母さんの食欲にはまだ及ばない様ですが。^^;

体重も増えているようで安心度UP。
b0022570_1364812.jpg

[PR]
by ooken | 2008-08-18 13:07 | ヒョウモントカゲモドキ

息子の悩み

近所のホームセンターには小動物コーナーがあり、
息子の好きな両爬も幾つか販売されています。
一応、必要な器具もキチンと販売されているし、
それなりな飼育環境も作られているので、
大きく体調を崩しているよなコは見当たりません。

しかし、1頭のロシアリクガメが1年近く売れ残り、
すっかり成長しているのですが、
やはりリクガメフード中心の食生活と狭いケージ生活のせいか
甲羅がちょっと形が悪くなってきているように見えます。

近所なので、色々買い物に来るたびに覗いているのですが、
このところ、元気のある姿を見ていないのが心配です。
寝ていることの多い種なのでたまたま寝ているところを
見ているだけなのかもしれませんが。。。

さすがの息子も最近は心配になってきたのか
「ウチで飼えないか?自分もお金出すし。」
と言ってきました。
もともと生き物が得意でないハニーは勿論反対。
私は飼える環境をキチンとできるのであれば構わないと言ってあります。
これは今回に限らずですが。

今のりくたろうが住んでいるケージは60cm水槽。
りくたろうだけでも狭い、虐待と言われかねない狭さ。
ここにもう1匹入るのはまず無理。
ベランダ飼いも考えましたが、
この時期はやはり暑すぎて厳しいかと。
冬も冬眠させるにはちょっと厳しい。

寝床だけ用意して部屋飼いがベストなのだろうが、
このあたりはハニーの説得が必要。
(一時的なものならりくたろうはさせてもらってます。)

とりあえず、今月末には旅行に行くので
それ以降のお迎えになるのであろうから、
それまでに結論を出しておかないと。
[PR]
by ooken | 2008-08-11 17:17 | ロシアリクガメ

食べてます

そろそろ食べるかな、とチビイエコを弱らせて入れておいた
「ドラetもん」(仮名)ケース。
すっかり居なくなっていたので多分食べたのでしょう。
この日は新しいイエコが到着したので早速上げてみますと、
一応狙っているみたいですが、元気なのはやはり取り逃がしています。
b0022570_11481011.jpg
食欲があるうちにピンセットに慣らしてみようと、
イエコを摘んで口先に出すと何のためらいも無くパクリと。
3匹も食べると見向きもしなくなったので、満腹なのかしら?
とりあえず体重量ってみたが前回と変わらず。
b0022570_11483773.jpg
色は目で見ると黄色が出ていないように見えたけれど、
写真だと若干出ていますね。
[PR]
by ooken | 2008-08-11 11:49 | ヒョウモントカゲモドキ

菌糸瓶詰め替え

セアカフタマタクワガタの菌糸瓶の交換×2

b0022570_11371952.jpg
b0022570_11373432.jpg
片方は殆どフンだらけになっていたので、大変な事になってました^^;
新しい瓶で沢山食べておくれよ。
本当は自作したかったが、前回の失敗をお店の人に聞いたら、
キチンとアルコール殺菌とかしなくちゃダメですよ。
との事。。。
なので、暫くは高く付くけど出来合いので。

b0022570_11383286.jpg
こちらはついでに掘り出したオオクワ成虫。
カワイイサイズですが、そろそろプラケが足りない。
[PR]
by ooken | 2008-08-11 11:38 | クワガタ・カブトムシ

そろそろいかがですか?

ドラゴンとれもんさんの初仔。
脱皮するまでは食事はしないという事は聞いていたのですが、
その脱皮がいつごろか?と言うのは漠然と1週間くらいと思っておりました。
ところが2,3日という指摘も有りまして、
一応、チビイエコを弱らせて放り込む事にして見ますと、
どうやら食べたのか、居なくなっておりました。
試しにピンセットで新たに与えようとすると「キシャー」されました。
おお、これが「キシャー」ですか!

でも、今度は弱らせたイエコを放り込んでもビビッて逃げてしまいました。。。

どうせ怒られたのでついでに体重測定。
b0022570_15224929.jpg

[PR]
by ooken | 2008-08-04 15:23 | ヒョウモントカゲモドキ

マイナーチェンジ

りくたろう水槽の床に人工芝を敷いてみました。

b0022570_1535682.jpg
30x30cmのシートを2枚。計150円也。
ハサミで簡単に切れるので便利。

お陰でりくたろうがホジホジして床が露出してもツルツルしないので、
足腰が弱る事もないかと。
しかも、オシッコが下に落ちてくれるので、干し草のもちが良くなりました。
以前は毎週換えないと大変な事になっていましたから。。。
[PR]
by ooken | 2008-08-04 15:20 | ロシアリクガメ

チビトカゲさらに続報

と、言っても別に変わった事は無いのですが^^;
b0022570_15161962.jpg
何も無いのが一番安心出来ているので良いのです。
でも、先月の検索件数のTOP10全てがトカゲやカナヘビ関連用語でした^^;
と言う事で、期待に応えて、のアップです。

そういえば、名前、決まってなかった気がする。。。
[PR]
by ooken | 2008-08-04 15:18 | ニホントカゲ・カナヘビ

う、生まれたー!!!

会社から帰ろうとしたその時、息子から電話。
「うまれたよー!!!
 ピンクのチッチャイの!!!」

慌てて(と言ってもいつも通りだが)帰宅してみてみると、
まだへその緒?が付いたままじっとしているチビッちゃいレオパっこ。
b0022570_112081.jpg
ちょっといきなり引きずり出すのも可愛そうなので、
そのまま中プラケにキッチンペーパー敷いて、
シェルターと水入れ(PETボトルの蓋)とともに
卵保管器(と言ってもヨーグルトの容器)ごと入れておく。
b0022570_11192873.jpg

霧吹きして湿度をあげて薄暗い場所にケースを置いて
翌朝まで我慢^^;
どうやらへその緒?は取れたようなので、
容器を傾けてケースの中に誘導。
竹のシェルターに隠れるように入っていきました。
さて、すくすく育ってくださいね。

名前はドラゴンとれもんの子供だから
「ドラ et もん」で「ドラエもん」は?フランス語みたいでおしゃれじゃん!
と提言すると家族から非難轟轟^^;
とりあえず雌雄が決するまでは保留になりそうです。^^;

一方、1枚目写真の下部に移っているのが同腹だった潰れてしまった卵。
可愛そうですが、卵を破ってみました。
まるで眠っているかのようにキチンとレオパの形は出来ていましたが、
栄養分?の油のようなものとまだ繋がっていました。
孵化時に力尽きてしまうコの話は聞いた事があるので、
そういうことだったは思いますが、なんとも残念です。
一番最初にサンタさんが運んできてくれたコと同じ所に埋葬しておきました。
[PR]
by ooken | 2008-08-01 11:26 | ヒョウモントカゲモドキ