生き物好きの息子が飼っている子分達の飼育係による観察日記です。コメントやトラックバックなど大歓迎です。もちろんリンクフリーです。


by ooken
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2008年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧

随分大きくなりました。

およそ2ヶ月で3.5倍増。早いのか遅いのか解かりませんが、
順調そうに育っている「ドラetもん」(仮名)
b0022570_15133229.jpg
既にプリンカップは窮屈で、やすやすと脱走できます。

今ではMサイズイエコをバリバリ言いながら2匹たいらげるようになりました。
お母さんのようにたくさん食べて早く大きくなってくださいね。
[PR]
by ooken | 2008-09-29 15:17 | ヒョウモントカゲモドキ

やっぱり

れもん卵、結局全てが萎んできました。。。
これだけ長い間大丈夫だったのはどういうことなのだろう。
実に100日を越える日数。
もともと無精卵だったのかなぁ。

最後(8/30産)のはそんな感じだけど。
[PR]
by ooken | 2008-09-26 08:44 | ヒョウモントカゲモドキ

卵のその後と恒例の

b0022570_17465512.jpg
現在残っている卵3つ。
6/14が2つと8/30が1つ。
6/14の右側のは萎んで来ているので多分ダメでしょう。
左側はいつまでもキレイなままだが、90日を過ぎた。
そろそろ出てきても良い頃なのだが。
8/30のは最後の産卵で1つだけ、しかも間隔が1ヶ月空いたもの。
多分ダメだろうな、と思っていたが、なんか順調に大きくなっているのです。
期待して良いのでしょうか?

b0022570_17502445.jpg
恒例?の体重測定。
重さは微増ながらサイズは確実に大きくなっています。
このプリンカップはそろそろ卒業ですね。

b0022570_17515072.jpg
れもん63g。
産後の肥立ちも順調で、およそ普段の体重。
もう少し大きくなってくれたら安心なのですが、
早めの繁殖が良く無かったですね。

b0022570_175335100.jpg
ドラゴン114g。
こちらは一段とメタボ街道まっしぐら。
食事の全体量はれもんさんに及びませんが、
一度の食事でのMAXはれもんさんを凌ぎます。
お相撲さんと同じ原理ですかね?
[PR]
by ooken | 2008-09-17 17:55 | ヒョウモントカゲモドキ

トカメス

最近ニホントカゲの餌の減りが遅いなあ、と感じてまして、
そういえば、トカメスの姿を見ていない。。。
ケージの土を全て穿り返しまして見つけました。
トカメスの亡骸を。。。

うーん、成体の状態でウチに来てから丸3年。
寿命だとは思いますが、最後をこんな形で迎えさせて
なんだか申し訳ない。。。

チビも未だに見つからない始末だし。
[PR]
by ooken | 2008-09-17 17:45 | ニホントカゲ・カナヘビ

食欲の秋

れもんとドラゴン、揃ってイエコ12匹づつ完食です。
まだ物足りなさそうでしたが、さすがに控えてもらいます。
そんなに久しぶりなわけじゃないんだから。
気温高いほうが食欲出るんじゃなかったのかね。


ところで、今年れもんさんが産んだ卵、
6/14に産んだモノだけが元気っぽいです。
6/28のはしぼんできてしまいました。。。
それにしても時間が掛かってますね。
その分大きいコが出てきてくれれば助かるんですけどねぇ。

8/30に1つだけ産んだのもなんだか元気そうなのが気になります。
[PR]
by ooken | 2008-09-11 08:51 | ヒョウモントカゲモドキ

割り出し

羽化から1ヶ月以上経っているのを思い出した息子。
慌てて掘り出します。

b0022570_1429275.jpg
ホペイオオクワガタ。およそ72mmと言ったところでしょうか。
我が家のオオクワでは最大サイズ。
早くも繁殖に鼻息を荒くする息子。
夏休みの宿題も早く済ませましょう。
[PR]
by ooken | 2008-09-09 14:30 | クワガタ・カブトムシ

体重測定と、、、

恒例、というわけでは無いのですが、
旅行中一番心配だった「ドラetもん」。
b0022570_14503554.jpg
順調に体重も増えているようで何より。

しかし、旅行から帰ってすぐの食事をイヤイヤしていたれもんさん。
b0022570_14513296.jpg
卵を一つだけ産みました^^;
前回から1ヶ月以上空いてるんですけど。。。
なんか、見た目しっかりして居るので水苔敷いて保存してみますが。。。

他のまだ大丈夫な卵は孵っていません。
既に60日は越えていますが、このところ一段と大きくなったようなので、
もしかすると産まれてくれるかもしれませんね。
[PR]
by ooken | 2008-09-04 14:54 | ヒョウモントカゲモドキ

旅行に行ってきました。

そういえば8月末に旅行に行くと言ってそのままになっていたので
一応ご報告。
屋久島に行って縄文杉を見て来ました。
でも、息子の興味は虫ばかりだったので、一応そちら方面の報告を。

宿の裏の木に昆虫ゼリーを仕掛けても集まるのはカナブンだけ。
でも、その近くで色々な蜘蛛も発見。
b0022570_14282177.jpg
b0022570_14285555.jpg
2枚目はジョロウグモに似てるけど、微妙に柄が違う気が、、、
この他にも自分の手ぐらい大きなアシナガグモの仲間とか居ましたよ。

そして息子の本命昆虫(というか甲虫)では、
b0022570_1431593.jpg
コクワガタ。息子のハナシでは屋久島固有種らしい。
b0022570_14321294.jpg
ノコギリクワガタ。この他にハサミの短いのも居ました。
b0022570_14331948.jpg
ハナムグリの仲間。なんか見たこと無い色なので息子が珍しがってます。
このほかにもカブトムシも居ましたが、クワガタも含めて色が赤い傾向がありまして、
この辺りが息子のハートをくすぐってました。
あと、野生のサツマゴキブリも多数発見しましたが、
この辺はハニーに却下されました。
見る人が見れば宝の山なのに^^

他には潮溜まりで見つけた
b0022570_14362157.jpg
モクズガニ?なども居まして、
写真は取れませんが平内海中温泉では温泉の中に魚が泳いでいたりしました。
周りにはトビハゼも近寄っていたりと、なかなか面白かったです。
脱衣所が無いので女性は厳しいですが、訪れた時は是非。
あとは丁度ウミガメの孵化シーズンだったのですが、
孵化に立ち会うことはできませんでした。
b0022570_1440416.jpg
こういった保護活動はされています。
b0022570_14405570.jpg
卵の殻もそこかしこに散乱していました。

山に入れば
b0022570_14415444.jpg
ヤクサルが道路を占拠していたり、
b0022570_14423985.jpg
ヤクシカが居たりします。
b0022570_14432694.jpg
これがなんだか解かる人は鋭いですね^^

他にもツクツクホウシの鳴き方が微妙に違ったりするそうです。
私が聞いた感じでは
「ツクツクホウシ、ツクツクホウシーーー」
と後半あっけなく伸ばして終わってしまう感じですが、
最後を伸ばさないのも居るらしい。
私が知っているのは
「ツクツクホウシ、ツクツクホウシ、オギャオーエ、オギャオーエ、ジーーーー」
と後半変な鳴き方になるヤツですね。
でも、文字にすると難しい^^;

ま、広いとは言え島だけあって固有種も多いということですね。
[PR]
by ooken | 2008-09-04 14:48 | 日常生活

歯がゆい気持ち。

旅行から戻ってきて、ホームセンターのロシアリクガメをどうするか、
と言う点で息子と話し合った結果、

・暫くの間はベランダ飼育
・息子の部屋のおもちゃの空箱を処分
 →空いたスペースに寝床を作成。

と言う事を息子が提案してきたので、受諾。
ベランダのスペースをキープして、いざお店に行くと、
ロシアリクガメ君の姿が見えませんでした。
店員さんに聞くと「売れてしまった」そうな。。。

ちゃんとした飼い主さんが付いてくれたのなら喜ばしいのですけど、
さんざん考えた挙句、居なくなってしまうとちょっと寂しい。。。
[PR]
by ooken | 2008-09-01 09:11